団体紹介

A Bubble Circusは、もともと2009年に京都教育大学マジックサークル~Mirage~を母体として、e-project(学生の自主研究活動)の一貫として旗揚げされた1年限りのマジック集団でした。

その後2011年、代表を同じくして新たに活動を始めた団体にA Bubble Circusの名前が再度付けられ、学生を巻き込んだ社会人団体として京都東山を拠点に活動。

2017年まで「大人も子どもも楽しめる、ストーリー仕立てのマジックショー」をテーマに、年に1~2回の舞台公演を行っていました。

2018年からは舞台活動を縮小し、手品道具の作成や手品イベントへの参加など、新しいことへの挑戦を模索しながら活動中。

ご連絡は下記アドレス(万博)まで
ad